No.30 2004年4月7日 浜の風太郎

いつもPC以外の話をネットに投稿しているとITアドバイザーではないのでは思われてはいけないので。たまにはPCに関して割り込み投稿を。

最近の話題は桜の花見だけでなくPCのウィルス。ITアドバイザーの私を頼って来るメールや電話での相談が多いのがウィルス問題です。

Netsky、Snapper、Sober関連が最近NETを荒らし回っているようですね。

私にも一日に2通から5通ほど来ています。参加しているMLや多くの友人の誰かが私を登録しているのでしょうし、参加中のMLや友人がウィルスに犯されている人が沢山いるのでしょう。

ウィルス対策と称してウィルスを送り込む不貞の輩もいます。要注意。

問題なのは以下の人たち。
本人は感染の自覚症状が無く、伝染された人から注意されて(怒鳴られて?)、こちらに大慌てで電話してきたり、私にご無沙汰を詫びるだけでなく、ご丁寧にウィルスを手土産にメールして来ます。殆どウィルスチェックソフトなど使っていない人たちです。

会話 その一
Q:ウィルスチェッククリックソフトは?
A:3年前にPC買った時に確か入ってたよ。
 (それは良かった。) 

Q:更新は定期的に行っている?
A:交信?メールが中心だけど。
Q:更新だよ
A:え! それなーに?
 (勘弁してよー)

Q:ソフトを入れたら、更新の案内があったでしょう?
A:ソフト会社の儲け話に乗るもんかと無視無視。
 (そんなことじゃないだろう!)

会話 その二
Q:ウィルスチェックソフトは?
A:金の掛かることは嫌だよ。

Q:でもウィルスの予防は必要だよ。
A:気を抜くとウィルスに負けるからなー。
 早寝、早起きして健康に気を付け、
 PCも一日に1時間以上使わないようにしているから大丈夫。
 (おいおい そんな話が違うだろうが!漫才じゃないよー)

何故ウィルスチェックソフトを使用しないのだー!
それなら俺に電話してくるなよな!
メールなんか特に寄こすな!
即刻アドレス帳から俺を消せ!
と声を荒げそうになります。

Q:Windows のUpdate、OfficeのUpdate、IEのUpdateをしてる?
A:PCは98から買え替えてME、(又はXP)に新しくはしたよ。
Q:そうじゃなくてそれのUpdate。  
A: え! それなーに?Microsoftは一切挨拶に来ないよ。
  メーカー達は買ってしまえばそれっきり。
  買うまではうるさいが。商売人は嫌になるよ。
  (嫌になるのは商売人で無くて、あんただよあんた)
Q:仕様書や注意書きは読んだ?
A:読むわけ無いじゃん! 読んでも分からないし、
  読んで分かればあんた達アドバイザーなど要らないよ。
 (ご尤もだけど、駄目だ こりゃー)

いずれにしてもITアドバイザーとして初心者の方へはウィルスには十分注意するようにアドバイスしてあげましょう。何度も何度も懇切丁寧な説明がさいたネットの謳い文句。

お教えしなければならないことは
1.WindowsのUpdate
 (方法を)
2.OfficeSoftのUpdate
 (ワードを使用している人が多いから)
3.IEのUpdateとOutlookExpressのUpdate
 (殆どの人がOEをメーラーとしている)
4.ウィルスチェックソフトの導入
 (わずかな出費を惜しまない)
5.ウィルスチェックソフトの定期的更新
 (PC持つなら仕方ないと諦めて)
6.ウィルスチェックソフトでのPC内部の定期的チェック
 (手間を惜しまず)
7.HTMLメールを出来るだけ使用しない
 (初期設定がHTMLとは困ったものだ。暫くはネチケットを守ってね)
8.ウィルスチェックソフトがインストされていない時は
  添付ファイルは開かない
 (ついウッカリが事故の元、開けてびっくり玉手箱)
9.自分が添付ファイルはする時はウィルスチェックをして添付する。
  添付ファイルの有無やファイルの内容をメール文中に明示。
 (念には念を入れ、率先垂範)
-------------------------------------------------
ウィルスチェックソフトをインストする前には必ずウィルスチェックが必要。インスト前に無料でウィルスチェックできます。
http://housecall.antivirus.com/housecall/start_jp.asp

接続後にチェックするデバイスをチェックして検索をクリック。
欠点
PCを全部チェックするとADSLでも40分以上掛かること。
INSや公衆回線ではどの位時間が掛かるやら。
(急いては事を仕損じる)
-------------------------------------------------
私の現況
1.PC1:Windows2000(ServicePack4)
  IE(Ver.6.0 SP1)
  Office2000・2002(SP3)
  メーラー:Outlook2002(SP3) 
  MaCfee VirusScan Firewall PrivacyService
  NotePC(少し古い、重い)
2.PC2:WindowsXP・He(Ver.2002ServicePack1)
  IE6(Ver.6.0 SP2)
  Office2000・2002(SP3)
  メーラー:Outlook2002(SP3)
  Norton InternetSecurity  Firewall PrivacyService
  DeskTop
3.PC3:WindowsXP・Pro(Ver.2002ServicePack1)
  IE(Ver.6.0 SP2)
  Office2003(Ver.11)
  メーラー:Outlook2003(Ver.11) 
  Soucenext VirusSecurity Firewall PrivacyService
  携帯用NotePC

いづれのPCもOutLook Expressは多くの人から問い合わせがあるので、とりあえずインストしてある(Ver.6)

ADSL(E-Access 8M)+ルーター+ハブ+有線LAN。
無線LANも併用していましたが、スピードが落ちたり、P-inMemory(PIAFS外出時)とのトラブルが多くて現在は全て有線LAN。回線スピードは最大3.5Mbで普段は1.5Mb位しか出ませんね。

PC3にはスパイウェアーチェックのSpybot-Serch&Destroyを入れていますが、Spybot-Serch&Destroyを入れる前からOutLook2003とVirusSecurityの相性が悪いのか回線切断トラブルが頻繁に起きています。都度PCを再起動の必要がある。あまりの多さに頭にきてMicrosoftとSourcenextに現在問い合わせ中。
予想通り
Microsoft:当社は問題ない。ソースネクストに聞いてくれ。
ソースネクスト:殆ど電話は繋がらない。
メールしたがいまだ回答無し。

Microsoftの”答えてネット”に質問を出したら、テクニカルな解決のヒントが無く、Soucenext製品の悪口ばかりすさまじい。
VirusSecurityを使用しないのが解決の結論と言い切られた。

近いうちにお互いのPCのウィルスソフトを入れ替えてみる予定です。皆さんのなかでソースネクストのウィルスセキュリティを使用して同じようなトラブルが発生している方はいますか?