No.34 2004年5月5日 澤田 善實

最近は、ブロードバンドが常識となっているようです。
 
私は、横浜市青葉区の住民ですが、パソコンショップでADSLを推奨しない所が区内で1箇所、どの電話局からも遠い所に住んでいます。私は、ADSLの場所による差別に反対し、等しからざるを憂える身として、ダイヤルアップのままです。
 
最近の初心者は、最初からブロードバンド。写真を送る話や、Windowsアップデートが話題になると、非常に肩身の狭い思いをしています。
一番憎いのは、テレビのブロードバンドCM。悪いのは、自分ではないと叫びたい。
 
ブロードバンドを満喫されている、恵まれた方々へのお願いです。ダイヤルアップを選ばざるを得ない事情のあることも、ご理解ください。また、ダイヤルアップだから下等人種だと決めつけないでください。「情報通信に際し、ダイヤルアップへの配慮を」、教育するよう努めてください。