No.61 2004年8月29日 元木 勝美

横浜の元木です。
今年は 暑い日が続きましたが。 皆様方お元気ですか

今 アテネオリンピックが開催せれていますね 連日 ニュースで報じられています。 先日も 女子マラソンを 午前3時過ぎまで テレビを観てしまいました。 翌日は寝不足で 特に昼すぎから ねむかったですね。

長距離を 走るマラソンは 自分との戦いですね (これ人生と同じですね)自分一人ですから 走るの止めてもいいのですが 苦しいから止めてしまおうか いや やめてはいけない 皆様の応援に答えなければ そう思えば ガンバラなくては そんな自分との戦いが 続きながらの走りだと思いますね…   

勝ち負けでなく完走する。 この考え大切ですね。 なんでもそうですがやりとげる心は 大事にしたいものですね。 最近は 有言実行型 これは必要なのでしょうね… 水泳の 北島康介選手 や柔道の やわらちゃんの 谷 亮子選手のような 方々が多くなりました。 

以前は 無言実行型でしたが…
 
夫婦でも 長年立ってても 言われないと分からない 又言わないと分からない 事ありますね…

最近は 自己アピール そして アイゼンティティーを示せとか(自分の存在価値) 世はコマーシャル時代ですね。そしてイコール情報の時代でしょうか…

現在は グローバルの時代 リアルタイムで 世界のニュースが飛び込んできます。
そんな事を感じる今日この頃です。