No.80 2005年1月8日  廣瀬 清志

皆さんはさいたネットに何を期待して入会したのでしょうか。私がさいたネットに入会した動機は、「パソコン好きな仲間と交流することによりスキルアップが出来ないだろうか」という思いからでした。ところが私はさいたネットのメンバーの中で唯一の茨城県在住者(茨城県取手市)で、私の居住地近辺の人が誰もいないのです。さいたネットに常磐線沿線の人が4,5人ぐらいおれば分科会でも作って、交流を楽しむことが出来るのにと残念に思っております。常磐線沿線の人がさいたネットに入会してくれるのを期待しているところです。

現在私はボランティアでパソコンサークルの講師をしており、教える喜び、感謝される喜びを味わっています。しかし、教えることは易しいようで意外と難しいものだと痛感しております。教え方が一人よがりになってしまうからです。昨年初めてさいたネットの勉強会に参加したのですが、知識の勉強だけでなく、教え方の勉強にもなりとても参考になりました。勉強会は知識の吸収だけでなく、教え方の勉強にもなることからもっと多くの人が参加できるような環境づくりが出来たらいいなぁと個人的には考えています。

皆さんの歳時記を読んでいますと、いろいろな経歴の人たちがいるので、もっと活発な交流が出来ないのだろうかと思っています。しかし、懇親会も勉強会もイベントも望まない人が多いということで、私のように交流会や勉強会を望んでいる人は少数派だというのが残念です。皆さんはどのように考えますか。。

現在の私の悩みは迷惑メールです。ホームページを公開している影響で迷惑メールが多く困っています。迷惑メールを拒否するように設定しておりますが、次から次へと新手のメールが来て一向に減る気配がありません。メールアドレスを変えるといろいろと弊害が出るのでアドレスを変えることも出来ず、ただただ忍の一字で迷惑メールを削除しております。何か妙案があったら教えてください。