No.214 2007年12月11日 渡辺 順子

今年入会した渡辺順子です。よろしくお願いします。

毎年「この一年は早かったなぁ」と思いつつ 何も出来ずに送っています。
今年も然りですが、この度生まれ育った地を離れることになり 歴史的変動に少し感傷的に時をすごしていました。

シルバー世代といわれる域に達してはや10年になりました。
生涯現役・地域社会に貢献・ボランティアなどという言葉を 掲げて、ささやかに日々を送っています。

そんな活動の中で「戦争を体験した年代最後の語り部」と いう集まりがあり、地域の小学校に出向いて子供たちに 空襲の体験とその時代の生活を話すことがあります。

5・6年生に1時間くらいの語りをするのですが、 子供たちは真剣な目をして聞いてくれます。
昔ばなしの語りにも挑戦したいと思っています。

と ま こんな時間のすごし方をしています。