「第1回勉強会」 ・・・ 会員8名、運営委員1名参加

内容 : インストラクション体験
 

テキスト「IT基礎Word・Excel入門」を使用し、その中の一部を15分間講習をする。

講義方法を教える勉強会ではなく、講師を体験していただく目的です。人の前で話す(度胸をつける)。15分でどれくらいの内容を伝えることができるか。PCを操作しながら、時にはホワイトボードも使用し、テキストに沿って話す。

 

どの方も皆熱心に取り組んでいました。時間が足りなくなり、講習後の意見交換の時間が充分に取れず残念でしたが、今回、メイン講師の経験がある方も無い方も、それぞれに勉強になった会でした。


感   想
 とても勉強になった。
 本に目が行って、受講生の把握ができない。
 一番苦手なことを体験できた。一人では自分のことがつかめないが人前ですると
   欠点がわかる。
 サブの経験はあるが、メインとの違いの大きさで緊張した。
 時間配分を工夫しなくてはならない。
 パソコンをやりながら、師事棒、ホワイトボードを使うタイミングのまずさに気づく。
 残り時間を告げてほしい。
 全員で評価するようにしたら、集中して聞け、参考にもなる。
 自分のわかっていることと人に説明をするのは別ということがはっきりした。
 「どうしてこの操作が必要なのか」(動機付け)などと、教科書の裏にあることを踏ま
   えて説明するのが難しい。
 あがった。身内の前での学習は難しい。知らない人の前で経験できていい勉強
   になった。
 事前準備や動機付けなど参考になった。
 最初の板書は講義時間に入れないで欲しい。
 受験対策として、本番に準じたやり方でして欲しい。
意   見
 悪いところを指摘して欲しい。
 1級対策か、講師経験かをはっきりさせたらどうか。
 受験対策としては、合格者の経験談(成功、失敗)をもっと聞きたかった。
 講師用としては、サブ、メイン講師の態度、講義の進め方などを知りたい。