37
「第37回研究会」・・・水彩7

  会 場: みなとふれあい館
  1月17日(日) リーダー、受講生、運営委員 計14名参加

  内 容: 水彩7の部分テクスチャにより「茶碗と茶托」を描く。

  リーダー:徳光 良治さん(さいたネット会員)
  時  間:14:00〜17:00

    
感   想
■ 楽しく学べました。水彩の魅力がわかりました。
 お絵かきは、センスと練習が必要なようです。
 楽しいお絵かきができました。今後も開催してください。
 ツールボタンの効果的な使い方をもっと理解したい。。
 絵を描くのはにがてですが、フォトショップと同じ操作でよかった。
 レイヤーとツールの兼ね合いをもっと勉強したい。
 水彩のテーマで身近な対象物での開催を希望します。
 緊張して出席したが、和気会いあいでほっとしました。
 水彩は奥が深いですね。更にやりたい。
 水彩の処理方法は多彩で面白いが操作を覚えるのが難しそう。
 一年ぶりの水彩だったが、始めると夢中になった。
 絵が下手でもそれなりに楽しめた。
 題材が良く、テクスチャも面白かった。続編を希望。
 新規レイヤ作成、合成とか何をしているのか解らなかった。
 一緒に出来て完成した。続けていきたい。

 今後希望するテーマは?
    ●水彩の次回開催を希望します。
    ●写真をマニアルで撮るようなこと。
    ●Windows7、特色、解説など---
    ●画像処理、ワードでも
    ●DVD作成
    ●MicrosoftのMessengerやLiveその他の新しいもののおさらい。
    ●写真編集、加工でGimpなど
    ●ふれあい館の階段の踊り場のはがき。
    ●フォトショップの写真加工(万華鏡)
    ●水彩の基礎編